独議会、ギリシャ追加支援承認 与党からも

12 Dec

ドイツ連邦議会(下院、620議席)は27日、財政危機のギリシャに対する追加支援策を野党も含めた賛成多数で承認した. ただ、与党議員の造反で連立与党だけでは過半数に達せず、メルケル首相にとって今後の政権運営に不安を残した. ドイツの今後の欧州危機対策に影響する可能性もある. 承認されたのは、ユーロ圏が21日に合意した欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)による1300億ユーロ(約14兆2千億円)の支援策. 賛成496、反対90、棄権5だった. ドイツは欧州の政府債務(借金)危機に対応するための欧州自前の安全網「欧州金融安定化基金(EFSF)」と後継の「欧州安定メカニズム(ESM)」の最大の担い手. グリズリーズ、3勝3敗に持ち込む NBA ブラックとバーシティレッドヨルダンフライ 議会でメルケル首相は「支援にリスクはあるが、チャンスはリスクを上回る」と訴えた. 野党の社会民主党と緑の党が「欧州全体にとって重要」として賛成した一方、本来330議席を持つ連立与党のうち計20人が反対、棄権し、6人が欠席した. 野党2党の賛成がなければ、与党だけで過半数(311)の票を確保できなかったことになる.

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: